協会からのお知らせ

金沢区の魅力
金沢区は横浜市最南端に位置し、背後には金沢自然公園と市民の森などから構成される円海山・北鎌倉近郊緑地(国指定)を背負い、前面には横浜市で唯一の海水浴場・海の公園を抱えて、東京湾に面した緑と青空が大きく広がる、とても明るく爽やかな街です。 また金沢区は六浦と朝比(夷)奈切通しとを経て『武家の古都・鎌倉』に接しており、称名寺をはじめ中世の歴史に深く係わったところでもあります。中世の博物館・県立金沢文庫、新・旧『金沢八景』の景観、明治以降の政治家・実業家・文化人らが競って別荘を構えた富岡の旧海岸線など見どころが満載された街です。 私たち会員一同は金沢区とその近郊に皆さまをお迎えして、精一杯ご案内したいと考えています。

 

NPO法人 横濱金澤シティガイド協会

仮設店舗

 仮設店舗「せとこみち」外観


 事務所入口

事務所入口

京急線「金沢八景駅」から「金沢文庫駅」方面に向かって直ぐ右側にある仮設店舗「せとこみち」で、線路側の二階です。

  • 住所

    1. 〒236-0027 横浜市金沢区瀬戸19-31-205
    2. 電話 : 045-787-0469
    3. FAX : 045-787-0469
    4. E-Mail:info@yokokanaguide.org
    5. http://yokokanaguide.org/
  • 事務所業務日

    1. 火曜日、水曜日、木曜日、金曜日、土曜日
    2. 時間:10:00~16:00
  • お問い合わせ

    1. 当協会へのお問い合わせ及びこのホームページに関するご質問等がありましたら、 「お問い合わせメールフォーム」をご利用ください。
  • 交通案内

    • 京急「金沢八景駅」下車、徒歩2分
    • シーサイドライン「金沢八景駅」下車、徒歩3分
    • 事務所案内図
        1. 事務所案内図
        2. (クリックすると拡大)

 

協会のあらまし
 

1.沿革

平成 8年 7月 金沢区役所のよびかけにより、金沢区の名所や魅力を多くの人達に伝える為に、街を案内するシティガイドを養成しようと検討会を立ち上げ
平成 8年 9月 第1回“横濱金澤シティガイド養成講座”実施
平成10年 4月 『横濱金澤シティガイド協会』発足
平成10年 6月 第1回ガイド活動“歴史と自然を訪ねて”実施
平成20年~21年 創立10周年と金沢区区制60周年記念の記念事業を協働で実施
平成20年 5月 『NPO法人横濱金澤シティガイド協会』に改組し登記
平成21年〜23年 横浜市経済観光局より“地域経済元気づくり事業”を受託
平成21年 9月 協会事務所「さわさわ」開設
平成21年~ 金沢区役所より”横浜金沢観光拠点運営事業”の補助金交付を受ける。

 

2.事業内容

本会は金沢区及びその周辺の自然風土や文化等に関心を持つ金沢区民及び来訪者に対して、 郷土愛とボランティア精神を持って案内や説明等を行い、この地に相応しい街づくりや社会教育等の推進に寄与することを目的とする。以上の目的を達成するために、以下の特定非営利活動に係わる事業を行う。(定款第3、5条)

(1) まち案内等に係わる事業の計画・立案・実施
(2) 地域の文化、歴史等を伝える講習会等の開催に係わる事業
(3) 会の広報活動と関連諸団体に対する提案や協働に係わる事業
(4) 地域の清掃奉仕活動事業
(5) 文化財保存・保護、自然環境保護等に係わる受託事業
(6) その他目的達成に必要な事業

 

3.役員数

理事長 : 1名
副理事長: 1名
理事  : 8~12名
監事  : 2名

 

4.会員数

平成27年4月現在 117名

 

5.活動実績(ガイド・講演会参加者数)

平成26年度 実績6,194名


[戻る]