活動風景

過去の活動風景はこちらをクリック

4/3(土)実施 横浜魅力帳を歩く1「今に残る金沢八名木と桜を辿る」

「横浜金沢魅力帳を歩く」シリース、今年の第一弾として実施しました。随所で桜が咲き乱れており、
特に龍華寺の御室桜は満開で、皆さまも満面の笑みでした。龍華寺で、小冊子「横浜金沢魅力帳」を
の販売を行いました。購入の方および「魅力帳」を持参の方に、金沢区役所からの記念品をお渡ししました。
コース(約4km):金沢八景駅→瀬戸神社→姫の島公園→龍華寺→安立寺→泥亀公園→寺前町公園→子聖大権現
→称名寺→海の公園(解散)
      

2月6日(土)実施 横浜金沢観光協会後援ウォーク 称名寺を囲む金沢三山ウォークと能見堂の梅

 緊急事態宣言下ではありましたが、検温、手指の消毒、少人数の班編成、無線ガイドシステム導入など、新型コロナ感染対策を徹底して実施しました。

 称名寺をとり囲む日向山、稲荷山、金沢山を歩いた後、能見堂跡へ。天気に恵まれ、金沢山からは、八景島・野島・房総半島、西に富士山も観えました。能見堂跡の梅は紅梅も白梅も今が見頃。早春のウォーキングを楽しみました。

コース:京急金沢文庫駅西口→称名寺赤門→称名寺市民の森・金沢三山(日向山・稲荷山・金沢山)→谷津二の橋→能見堂跡→赤井→京急金沢文庫駅西口(解散)

1月6日(水)実施 横浜金澤七福神巡り

本年も良い年でありますように、願いをこめて七福神をめぐりました。今年は、新型コロナ感染庄防止のため、少人数ごとに、半日コースで、マスク・消毒・検温・ソーシャルディスタンスの確保等の十分な対策を施して実施しました。

コース

京急金沢文庫駅→正法院(福禄寿)→伝心寺(毘沙門天)→龍華寺(大黒天)→瀬戸神社(弁財天)

→金沢八景駅→(シーサイドライン)→海の公園柴口駅→宝蔵院(寿老人)→海の公園柴口駅→(シーサイドライン)

→鳥浜駅→長昌寺(布袋尊)→富岡八幡宮(蛭子尊)〔解散〕 

The way to enjoy Kanazawa Hakkei 金沢八景ってどんなけしき?

On December 12, 2020, we welcomed a student from Malaysia and walked along Hirakata-bay promenade, seeking the old eight views of Kanazawa (Kanazawa Hakkei).  These views of 200 years ago remains in ukiyoe, woodblock prints.

2020年12月12日、マレーシアからの留学生(留学生)と昔(むかし)の金沢八景(かなざわはっけい)を探(さが)して平潟湾(ひらかたわん)プロムナードを歩(ある)きました。金沢八景(かなざわはっけい)は200年前、有名(ゆうめい)な画家(がか)が浮世絵(うきよえ)という絵(え)にかいています。

横浜金沢魅力帳を歩く4 明治の別荘地を巡る〜横浜金沢『富岡』〜②

令和2年12月19日 快晴の中、紅葉が進む二松庵や富岡総合公園の散策を楽しんでいただきました。前回の抽選での落選者限定により、今回は26名の方が参加されました。マスク着用、体温測定、手指の消毒等コロナウィルス感染防止策を施し実施いたしました。

今回も「金沢区にはかつて、多くの欧米人が避暑に訪れ、政治家、文化人、事業家たちが別荘を構えたとは、知らなかった」と驚きながら、紅葉の景色を堪能されていました。

11月29日(日)実施 秋の称名寺庭園清掃

紅葉の真っ盛りの中、好天に恵まれた清掃作業となりました。今回は関東一の高さと言われる仁王像周辺と昭和の
金沢文庫が建っていた広場の落ち葉清掃です。ご住職と落ち葉の中で記念撮影をして終了となりました。

 

11月29日(日)横浜金沢観光協会後援ウォーク 瀬戸神社宮司のお話と新社務所資料室の見学

 多数の応募がありましたが、抽選の結果27名の方にご参加いただきました。新型コロナ感染対策を徹底して実施しました。瀬戸神社の新しい社務所にて佐野宮司のお話をお聞きし、資料室を見学しました。その後、琵琶島神社、姫小島水門を訪れたのち、泥亀公園に植えられている「金沢八名木」のうちの七種について紹介しました。

11月15日(日)実施 「坐禅」をしてみよう

 金沢国際交流ラウンジ様からのご依頼を受け、白山東光禅寺での坐禅体験のご案内しました。ミャンマーとタイ出身の方にご参加いただき、称名寺と鎌倉をつないでいた白山道を歩いて、東光禅寺に行きました。ご住職のご指導を受け、風の音、鳥の声を感じながら、呼吸のみに集中しようとしました。

 

横浜金沢魅力帳を歩く4 明治の別荘地を巡る 〜横浜金沢『富岡』〜

絶好のガイド日和に恵まれ、久しぶりのガイド歩きを楽しんでいただきました。応募者多数のため抽選により、30名の方が当選となり、当日は27名の方が参加されました。マスク着用、体温測定、手指の消毒等コロナウィルス感染防止策を施し実施いたしました。

「金沢区に、こんなに欧米人が避暑に訪れ、政治家、文化人、事業家たちが別荘を構えていたとは、知らなかった」と驚きながら、楽しまれていました。

旧東海道ゆっくり旅③「保土ヶ谷宿~戸塚宿」

毎日天気予報が変わり心配していましたが、前日での予報は降雨無しでありました。

当日の受付は順調に進み、45名で出発いたしました。

道中、権田坂上では雄大な富士山を見ることができました。

午後、「左富士」は観えませんでしたが、ご参加の皆さんは元気で、無事に全行程を歩き通すことができました。

 


[戻る]